味噌コーナーは減塩ばかり。

我が家では、ワイフに「減塩」と名の付くものは買わないように言い渡しています。そんな「そんなものを買うのは格好悪い」というのが私の持論なのです。以前、塩昆布に大きく「減塩」と書いてあったので、「減塩は買うなっていったでしょ」とワイフに小言を言うと、「あのね、減塩しか売っていないの」という答えでありました。売っていないものはしかたがないと思いつつも、そんな馬鹿な・・と納得していなかったのですが、今ワイフがハワイへ行っていて一週間一人暮らしで、味噌がなくなったので、昨日スーパーの味噌売り場に行ったらなんと減塩味噌のオンパレード。あながち以前のワイフの言葉もウソではなかったのだなあと反省した次第です。

f:id:nobuokondo:20170115152630p:plainf:id:nobuokondo:20170115152719p:plainf:id:nobuokondo:20170115152817p:plainf:id:nobuokondo:20170115152854p:plainf:id:nobuokondo:20170115152924p:plainf:id:nobuokondo:20170115152956p:plain

いかにも、「主流は減塩だ」みたいに大きな顔をして並んでいらっしゃる減塩味噌たち。でも、ほんとに美味しいの?塩の代わりに何入れたの?・・減塩ばかりだと体悪くするという説もあるよ。厚労省は、一日塩分摂取量が10gだとなんでだめなのかってちゃんと説明していないですよ。塩分をある程度摂取している方が長生きしているというデータへの反論もしていません。私は、塩もちゃんと取って「美味しく食べて」長生きもするつもりです。もちろん病院食なんてまっぴらです。      コーナーの片隅に並んでいた減塩とかいていない味噌を買い求めて帰りました。   近藤伸夫